スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader

シューティングゲーム脱初心者を目指す人のための7つの心構え

 
 いまどき、STG(シューティングゲームを新しく始める人がどれだけいるかわかりませんが、東方Projectなどから、STG(シューティングゲーム)を始める人もいるかもしれないと重い、なんとなく、こんなタイトルで記事を書き始めてみるw






 
 一応、自分なりにSTG(シューティングゲーム)中級者とは「どのゲームでもいいので、アーケードのSTG(シューティングゲーム)を一度でもノーコンティニュークリア(ワンコインクリア)したことがある人」考えておりますので、ここで言っているSTG(シューティングゲーム初心者とは、「アーケードのSTG(シューティングゲーム)を一度でもノーコンティニュークリア(ワンコインクリア)したことがない人」だと思ってください。



 自分が上記のアーケードのSTG(シューティングゲーム)で初めてクリアしたのは『斑鳩』EASYモードだったりするのですが、そのときのことを思い出しながら書いてみたいと思います。

  1. とにかく何度もプレイする。

  2.  これは、斑鳩の場合、特に顕著ですが、シューティングゲームは基本的に、1度や2度のプレイでクリアできるようになっておりません。一見すると、回避不可能とも思えるような局面に出会うことが何度もあると思います。しかし、幸いにも、シューティングゲームにおける敵の攻撃は、ほとんど何かしらのルールに則り、毎回毎回同じような攻撃を仕掛けてきます。そのため、あらかじめ、どのように対処するか、対策をとることが可能であり、そのような対策をとっていくことこそが、所謂「パターン化」であったりします。
     
     どんな敵がどこから出てきて、そしてどんな攻撃をしてくるのかがわかっていれば、回避不可能に思えた攻撃も怖くはありません。そのためには、何度もプレイして試行錯誤を繰り返す、よく言われる「死んで覚えろ!」ということです。

  3. スコアを稼げ!

     これは、意外に思われる方が多いかもしれません。確かに、稼ぐことによって、被弾するリスクが高くなってしまう場面は、多くのSTG(シューティングゲーム)に存在します。しかし、スコア稼ぎには、そういったリスクばかりではありません。

     斑鳩のように、エブリエクステンド(一定の得点を得るごとに残機が1機増えるシステム)を採用しているゲームはもちろんのこと、スコアを稼ぐことによって、残機が増え、結果的に難易度が下がるというゲームは、実は多いように思います。

     東方Projectなど、同人のシューティングゲームには、スコアによらないエクステンドも多いようですが、その場合でも、取得した得点アイテムの数でのエクステンドなど、結果的にスコアが高くなることも多いように思います。

     また、スコア稼ぎにも、必ずしも高いリスクを伴うものばかりではありません。要するに、大事なのはリスクとリターンときっちり分析して稼ぎを行うことです。

  4. 一つのゲームに専念しよう!


  5.  STGと一口に言っても、いろいろなゲームがあったりするのですが、実は基本的な部分というのはどのゲームもあまり変わらないように思います。少なくとも、名作とは言われるゲームは、そういったシューティングゲームの基本とも言える部分が、きちんとマスターできるようになっているように感じます。

     しかし、あれこれと色んなゲームに手をつけてしまうと、結局どれもこれも中途半端・・・・・・なんてことになりかねません。

     一つのゲームをワンコインクリアできるようになるころには、こういった基本はだいたいマスターできるようになっているだろうと思うので、中級者の条件を「どのゲームでもいいので、アーケードのSTG(シューティングゲーム)を一度でもノーコンティニュークリア(ワンコインクリア)したことがある人」としたのは、これが大きな理由だったりします。

  6. 上手い人のプレイは真似してみる


  7.  いくら毎回同じような攻撃をしてくるシューティングゲームとはいえ、自分ひとりの力ではどうしたらいいのかわからない。そんな局面に遭遇することもあると思います。そういった時には、大いに上手い人のプレイを参考にさせてもらいましょう。

     自分が斑鳩を初めてクリアした2002年には、今のようにニコニコ動画などの動画サイトが存在せず、しかも、自分がプレイしていたゲーセンでは斑鳩をやっていた人は、2人しか存在せず、イージーをやっているのは自分だけという状況でしたw

     しかし、当時のアーケードゲーム雑誌『アルカディア』には、すさまじく気合の入った『斑鳩』ノーマルの攻略記事が掲載されており、私と同じゲーセンで斑鳩ノーマルをプレイしている方のプレイと、『アルカディア』の記事を参考にしながら、イージーでも真似できるところは、どんどん真似していきましたw

     もし、当時、『アルカディア』の記事や同じゲーセンで斑鳩をやっている人がいなかったら、斑鳩イージーもクリアできずに、途中で諦めていたかもしれませんwwww

     今でしたらば、動画サイトなどを大いに利用するとよいかと思います。

  8. ゲームのシステムを理解する


  9.  これは、上の「スコアを稼げ!」とも関係するのですが、ゲームのシステムを把握することは非常に重要です。

     『怒首領蜂大復活』のハイパー使用時の弾消しなどのように、実は、初心者救済策となるシステムが存在するものはもちろん、当り判定の大きさや、当り判定がどこにあるのかなどを正確に把握し、活用することによって、難易度が下がることは多いです。ゲームによっては、1UPアイテムが出現する条件を把握する必要があったりすることもあります。

  10. ボムは惜しみなく使え!


  11.  ボムというものは、とかく、いざという時のためにとっておこうと考えがちですが、そのいざという時にボムを使うというのは、実はある程度シューティングゲームに慣れた人でも難しいのではないでしょうか。少なくとも、私にはできませんw

     もちろん、何の考えもなしにゲーム開始時からボムを連発というのは考えものですが、ボムを積極的に使用し、被弾するときはなるべくボムが無くなってからになるようにしたいものです。そのほうが、結果的に長く生き延びられるときが多いですし、その分、先のステージも見れるようになるので、上達も早かったりします。

     ボムの使用回数を減らすのは、ボムがどうしても足りない局面ができてしまうようになってからでも十分です!

  12. 時には遠出するのもいいかも?


 これは、私自身の『斑鳩』の経験からも来ているのですが、遠くのゲーセンに通うと、近くのゲーセンでは見られなかったパターンに出会ったり、モチベーションのアップに繋がることがあったりします。

 いかんせん、近所のゲーセンで『斑鳩』のイージーをプレイしている人がいなかったので、地元のゲーセンでは他の人のプレイを参考にしたくても、できないという状況にありました。

 そこで、当時の私は何度か秋葉原にある『トライアミューズメントタワー』に何度か足を運んでおりましたw

 今では、シューティングゲームの聖地というと、秋葉原の『Hey』といった感じですが、当時はまだ、秋葉原Heyは存在せず、その代わりにこの『トライアミューズメントタワー』がシューティングゲームの聖地になっていたように思います。

 ここで、自分が遠く及ばない達人のプレイを見ることは自分にとって、大いに参考になる部分がありましたし、実際、ここで見たプレイを参考にパターンを改良したことも何度もありますw






 
 以上、自分が『斑鳩』イージーをクリアしたときのことを元に、「シューティングゲーム脱初心者を目指す人のための7つの心構え」なんて偉そうなことを書いてみましたが、どうでしょうか。

 ・・・・・・というか、上級者でもないくせに、なにを偉そうに書いてるんだろう・・・・・・orz

follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader


Powered By 画RSS
ブックマーク
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン
follow us in feedly Yahoo!ブックマークに登録 Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク
プロフィール

GEO(ジオ)

Author:GEO(ジオ)
大学や大学院などで中国の歴史を専攻し、その後は数年、横浜の中華街で働いていたこともある人。
しかし、中国語レベルはほんの少ししかできない人。

三国志オタクだったのがどこをどう間違えたか、中国に関する色々な本を読む雑食になる。


管理人のTwitter



当ブログのFacebook

Google+






Toggeter:管理人がまとめたToggeter

Naver:管理人がまとめたNAVERまとめ

新浪微博(クリックでプロフィールへ飛びます)

PLURK
GEOのPLURK

プロフィールの画像はくるくる様のサイト、コレキタよりいただきました。

最新記事
カテゴリ
未分類 (134)
STG (153)
アニメ・ゲーム・艦これ・妖怪ウォッチ・初音ミク・などのグッズ (134)
ラブライブ!関連グッズ (28)
刀剣乱舞 -ONLINE-関連グッズ (7)
アニメの感想 (98)
ドラゴンボール超の感想とネタバレ・グッズ紹介 (27)
Charlotte(シャーロット)のネタバレ・感想・グッズ紹介 (18)
Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)のネタバレと感想 (8)
『WORKING!!!(ワーキング)』のネタバレ・感想 (4)
『乱歩奇譚 Game of Laplace(ノイタミナ)』のネタバレ・感想 (6)
『城下町のダンデライオン』のネタバレ・感想 (7)
『実は私は I am...』のネタバレ・感想 (6)
『のんのんびより りぴーと』のネタバレ・感想 (6)
ラストサマナー (2)
面白い漫画・おすすめの漫画のネタバレ・感想 (110)
信長のシェフのネタバレ・感想 (14)
咲 Saki・シノハユのネタバレ・感想 (12)
BTOOOM!やLa Vie en Doll(ラヴィアンドール)のネタバレ・感想 (19)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など満田拓也作品のネタバレ・感想 (19)
ハイスコアガールやピコピコ少年のネタバレ・感想 (10)
『魔法使いの嫁』 ネタバレと感想 (6)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!のネタバレ・感想 (7)
エルフを狩るモノたちのネタバレ・感想 (3)
中国・香港・台湾・中国語 (694)
中国アニメ (89)
中国アニメ『雛蜂 -BEE-』 (7)
中国ボーカロイド 洛天依 (79)
中国ボーカロイド 言和 (26)
中国ボーカロイド 楽正綾(乐正绫) (13)
中国ボーカロイド 戦音Lorra (3)
中国・香港・台湾ボーカロイド事情 (61)
民俗学 (9)
読書 (79)
ツイッターまとめ (432)
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
スポンサードリンク
九十九姫 オンラインゲーム FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
人気記事ランキング

2009年10月20日集計開始

ユーザータグのリスト表示
翻譯機(translator)
メールフォーム

ネタ提供とか感想など何かありましたら、ぜひご利用ください。 また、記事を書いてほしいといったライターとしてのお仕事の依頼なども受け付けております。ぜひ、一度ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
1位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。