スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader

桜井孝昌(櫻井孝昌) 『アニメ文化外交』を読んで

 今日は、桜井孝昌 『アニメ文化外交 (ちくま新書)』という本を読みました。



 内容の感想などは、すでに読書メーターでもふれましたが、外務省のアニメ文化外交官である著者が、その仕事の最中、世界各国で見てきた様子を紹介したものとなっております。



 著者はその様子を紹介し、最後に「アニメ文化外交の意義」について、次のポイントから説明しております。
①日本という国への理解・関心の強化
②日本経済に対する貢献
③クリエイターの交流
④日本語の普及
⑤社会モラルの形成
⑥平和への貢献

 たとえば、①であればアニメのキャラクターが将棋をさしているシーンがあれば、将棋を知らない国のアニメファンは、「あれはなにをしているのだろう」と、将棋のルールや歴史を調べだすし、興味を持って遊ぶようになるかもしれない。
 ②であれば、関連するグッズを買いあさり、やがて海賊版ではなく、正規版を所有することがステータスとなれば⑤に効果があるし、正規版から日本語を勉強するようになり、④にも大きな効果が期待できる。
 アニメ好きが高ずるにつれて、やがてクリエイターとして、よりよい作品を作るためにはどうしたらよいのかを考えるようになり、その結果、③にも大きな貢献をすることができるのではないかということです。

 また、⑥については、日本に限らず世界中で、しばしば「アニメは暴力的である」などと言われることがありますが、アニメはたしかにある一部分だけをとりあげれば、暴力的な場面があるといえるのかもしれません。しかし、多くの場合、作品全体を通してみると、(本の中にはある国のファンが「日本のアニメに平和を訴える作品が多いのは政府のプロパガンダなのか」と、著者にたずねてきたなどという話があるくらい)「平和」を強く訴えている場合が多く、著者は日本のアニメを普及させることによって、平和に大きく貢献することができるのではないかと考えているようです。



 日本のアニメに関する研究は、まださほど多いとは言えないようですが、今後はそういったものが数多く登場することが望まれているのかもしれません。

 それにしても、本書に登場する外国人のアニメファンの皆さんは、非常にパワフルで元気なアニメファンに思えてきます。そして、アニメに国境はないのだなあと、改めて考えさせられました。



 海外にも、こんな踊りを踊ってしまう方々がいるのでしょうか・・・・・・・・・・wwwww

 『アニメ文化外交』は以下のリンク先から購入できます。
アニメ文化外交 (ちくま新書)(kindle・amazon)
アニメ文化外交 (ちくま新書)(単行本・amazon)

【2015/12/04追記】桜井孝昌(櫻井孝昌)さんの著書『日本が好きすぎる中国人女子』の感想も書いております。
櫻井孝昌 『日本が好きすぎる中国人女子』 感想・評価・レビュー

 




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader


Powered By 画RSS
ブックマーク
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン
follow us in feedly Yahoo!ブックマークに登録 Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク
プロフィール

GEO(ジオ)

Author:GEO(ジオ)
大学や大学院などで中国の歴史を専攻し、その後は数年、横浜の中華街で働いていたこともある人。
しかし、中国語レベルはほんの少ししかできない人。

三国志オタクだったのがどこをどう間違えたか、中国に関する色々な本を読む雑食になる。


管理人のTwitter



当ブログのFacebook

Google+






Toggeter:管理人がまとめたToggeter

Naver:管理人がまとめたNAVERまとめ

新浪微博(クリックでプロフィールへ飛びます)

PLURK
GEOのPLURK

プロフィールの画像はくるくる様のサイト、コレキタよりいただきました。

最新記事
カテゴリ
未分類 (134)
STG (153)
アニメ・ゲーム・艦これ・妖怪ウォッチ・初音ミク・などのグッズ (134)
ラブライブ!関連グッズ (28)
刀剣乱舞 -ONLINE-関連グッズ (7)
アニメの感想 (98)
ドラゴンボール超の感想とネタバレ・グッズ紹介 (27)
Charlotte(シャーロット)のネタバレ・感想・グッズ紹介 (18)
Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)のネタバレと感想 (8)
『WORKING!!!(ワーキング)』のネタバレ・感想 (4)
『乱歩奇譚 Game of Laplace(ノイタミナ)』のネタバレ・感想 (6)
『城下町のダンデライオン』のネタバレ・感想 (7)
『実は私は I am...』のネタバレ・感想 (6)
『のんのんびより りぴーと』のネタバレ・感想 (6)
ラストサマナー (2)
面白い漫画・おすすめの漫画のネタバレ・感想 (110)
信長のシェフのネタバレ・感想 (14)
咲 Saki・シノハユのネタバレ・感想 (12)
BTOOOM!やLa Vie en Doll(ラヴィアンドール)のネタバレ・感想 (19)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など満田拓也作品のネタバレ・感想 (19)
ハイスコアガールやピコピコ少年のネタバレ・感想 (10)
『魔法使いの嫁』 ネタバレと感想 (6)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!のネタバレ・感想 (7)
エルフを狩るモノたちのネタバレ・感想 (3)
中国・香港・台湾・中国語 (694)
中国アニメ (89)
中国アニメ『雛蜂 -BEE-』 (7)
中国ボーカロイド 洛天依 (79)
中国ボーカロイド 言和 (26)
中国ボーカロイド 楽正綾(乐正绫) (13)
中国ボーカロイド 戦音Lorra (3)
中国・香港・台湾ボーカロイド事情 (61)
民俗学 (9)
読書 (79)
ツイッターまとめ (432)
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
スポンサードリンク
九十九姫 オンラインゲーム FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
人気記事ランキング

2009年10月20日集計開始

ユーザータグのリスト表示
翻譯機(translator)
メールフォーム

ネタ提供とか感想など何かありましたら、ぜひご利用ください。 また、記事を書いてほしいといったライターとしてのお仕事の依頼なども受け付けております。ぜひ、一度ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
2位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。