スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader

怒首領蜂大復活ブラックレーベルとKOF SKY

 
 今日は秋葉原まで行って、怒首領蜂ブラックレーベルとKOF SKYステージとをプレイしてきましたので、その感想を。

 まずは、怒首領蜂大復活ブラックレーベルから。

以前、秋葉原Heyであったロケテの時から、いくつか変更点があります。
秋葉原Heyでのロケテの時のことは、こちらこちらに書いてあります。

ロケテからの変更点など気がついたこと。
1.難易度が全体的にやさしくなった。(烈怒モード入りしても、少し攻撃が激しくなる程度)
2.すべて新曲。(個人的にはどれも微妙だった)
3.蜂アイテム出現時の色が黄色。
4.1UP砲台破壊で弾が消えず、1UPアイテムを取ることによって敵弾が消える。
5.5面のビットの量が減った。(Heyでのロケテの時は、Ver1.5の2倍の量のビットがあったが、Ver1.5の半分くらいに減っていたw)
6.烈怒モード入りしないと、ハイパーのゲージが増えない。(そのため、烈怒モード入りする所と、非烈怒モードで進むところとを細かく分けて、パターン化する必要がありそう。
7.非烈怒モードでの、敵の攻撃はVer1.5の時と同じか?(ボムスタイル使用時)
8.烈怒モード入りしても、ハイパーの溜まり方hは相変わらず遅いので、オートボム使用だと、きついところの直前で烈怒モード入りすると、ハイパーが間にあわず、かえって辛くなってしまうだけのことも。
9.黄色い蜂に弾消しあり?
10.ストロングスタイルは、ボムスタイルよりは敵の攻撃が激しいが、ロケテの時と比べるとやはり大人しくなっている。
11.オートボム無しでは、ボムとハイパーが共有。
12.蜂アイテム等と関係なく、弾消しが起こるときがある。(なぜ?)
13.すでに大佐蜂と戦っている人もいた。
14.オートボム無しだと、烈怒モード入りしてハイパーを連発することも可能。
15.そしてなにより、POPのアイがとっても可愛かった。ハァハァ・・・・・。

 ちなみに、私自身のプレイの結果としては、メモによると、
1回目 青 ボムスタイル オートボム有 5面まで
2回目 青 ストロングスタイル オートボム無 2面まで
3回目 青 ストロングスタイル オートボム有 3面まで

 ・・・・となっております。

 うーん、ビットは数減ったか・・・・・。ロケテの時のように隙間無く敷き詰められたビット地帯を上級者の方たちがどう凌いでいくパターンを作るのか、ちょっと楽しみだったのですがw

 そして、実は今回、私自身が一番気になったのが、ゲーム内容ではなく、上の15のアイちゃんがとってもかわいかったことだったりしますwwwww
 けれど、写真撮ってくるの忘れたorz

 バカァーーーーーーー!orz


 次に、KOF SKYステージですが、思ったより人がついていました。時間帯によっては怒首領蜂大復活ブラックレーベルよりも、人がついておりました。
 初プレイの印象としては、けっこう普通のSTGといった印象でした。プレイ前は『式神の城』っぽいなあと思ったのですが、プレイしてみたら、むしろ雷電ⅢとかⅣっぽいかもとか思うようになりました。

 まず、プレイを始めると、キャラクターの選択、会話デモの有無の選択、乱入された時に協力プレイにするか対戦にするかと選択していきます。ここまで選択してゲームが始まるのですが、ボタン押しっぱなしでの必殺技ゲージの上昇速度と、必殺沢使用後のゲージの回復スピードが非常に速く、あまり弾切れの心配はなかったです。しかし、必殺技使用後に硬直があったりして、下手なところで使うとそのまま被弾しますw
 また、怒首領蜂っぽい(?)コンボがあるようで、画面には○Hit!などと表示されておりました。
 ほかにも、自キャラがボムを使うとカットインが入るのですが、ボスが必殺技を使った時にもカットインが入り、「なんだか東方みたい」とか思ってしまいましたw

 女性キャラは一通り使ってみましたが、使ってみた感じを各キャラクター毎に・・・。

 ○クーラ
必殺技の隙が非常に大きい。要パターン化。

 ○アテナ
結構、移動速度が速い。敵弾に突っ込んでしまうこともしばしば。
LV1必殺技のサイキックテレポートがちょくちょく暴発したw

 ○不知火舞
LV!必殺技の龍炎舞が使いやすい。隙が少なく、連発して使っていける。

 最初は、必殺技後の隙に被弾したり、大変なことになって1,2面で終わりましたが、最終的には3面までいけましたw

 それと、一回だけ対戦をやってきたのですが、これはなかなか面白かったです。
私は不知火舞を使用し、相手はアテナを使用しておりましたが、
最初の一本目は、画面中にいろいろ飛んでてカオスでしたwwww
おかげで何がなにやらわからぬまま瞬殺されましたw
1本目の終了後に少しだけ、対戦のルール等の説明が画面に表示されており、それを見てなんとなく、コツを掴み、最終的には勝てました。そのときに、ちょっと気がついたことを。

1.対戦以外でもそうだけど、LV2以上の必殺技のためのときにSEが鳴るので、それで相手が必殺技準備に入ったのがわかる。
2.舞の龍炎舞は判定が広いためか、真横にいる相手にも当てられる。
3.前に出たりすることによって敵の必殺技を誘うこともできる。(実際、私は相手にそういう動きをされ、見事に必殺技をガードされましたw)
4.龍炎舞はLV1必殺技のため、ため時間が無く、相手の真横から撃てば不意打ちになりそう。
5.必殺技が決まると楽しい。

 ガードは対戦相手の方は何度か決めてましたが、私は一度も決められませんでしたw
相手が画面の一番下にいても、龍炎舞が相手の真横にいれば当たるので、下にいってボスの攻撃をよけるのに専念するように見せかけて、おもむろに近づいて使ったら、結構当たってくれました。読みあいというよりは、こういう化かし合い、騙し合いのゲームなんじゃないかという気がします。
 




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader


Powered By 画RSS
ブックマーク
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン
follow us in feedly Yahoo!ブックマークに登録 Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク
プロフィール

GEO(ジオ)

Author:GEO(ジオ)
大学や大学院などで中国の歴史を専攻し、その後は数年、横浜の中華街で働いていたこともある人。
しかし、中国語レベルはほんの少ししかできない人。

三国志オタクだったのがどこをどう間違えたか、中国に関する色々な本を読む雑食になる。


管理人のTwitter



当ブログのFacebook

Google+






Toggeter:管理人がまとめたToggeter

Naver:管理人がまとめたNAVERまとめ

新浪微博(クリックでプロフィールへ飛びます)

PLURK
GEOのPLURK

プロフィールの画像はくるくる様のサイト、コレキタよりいただきました。

最新記事
カテゴリ
未分類 (134)
STG (153)
アニメ・ゲーム・艦これ・妖怪ウォッチ・初音ミク・などのグッズ (134)
ラブライブ!関連グッズ (28)
刀剣乱舞 -ONLINE-関連グッズ (7)
アニメの感想 (98)
ドラゴンボール超の感想とネタバレ・グッズ紹介 (27)
Charlotte(シャーロット)のネタバレ・感想・グッズ紹介 (18)
Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)のネタバレと感想 (8)
『WORKING!!!(ワーキング)』のネタバレ・感想 (4)
『乱歩奇譚 Game of Laplace(ノイタミナ)』のネタバレ・感想 (6)
『城下町のダンデライオン』のネタバレ・感想 (7)
『実は私は I am...』のネタバレ・感想 (6)
『のんのんびより りぴーと』のネタバレ・感想 (6)
ラストサマナー (2)
面白い漫画・おすすめの漫画のネタバレ・感想 (110)
信長のシェフのネタバレ・感想 (14)
咲 Saki・シノハユのネタバレ・感想 (12)
BTOOOM!やLa Vie en Doll(ラヴィアンドール)のネタバレ・感想 (19)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など満田拓也作品のネタバレ・感想 (19)
ハイスコアガールやピコピコ少年のネタバレ・感想 (10)
『魔法使いの嫁』 ネタバレと感想 (6)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!のネタバレ・感想 (7)
エルフを狩るモノたちのネタバレ・感想 (3)
中国・香港・台湾・中国語 (694)
中国アニメ (89)
中国アニメ『雛蜂 -BEE-』 (7)
中国ボーカロイド 洛天依 (79)
中国ボーカロイド 言和 (26)
中国ボーカロイド 楽正綾(乐正绫) (13)
中国ボーカロイド 戦音Lorra (3)
中国・香港・台湾ボーカロイド事情 (61)
民俗学 (9)
読書 (79)
ツイッターまとめ (432)
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
スポンサードリンク
九十九姫 オンラインゲーム FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
人気記事ランキング

2009年10月20日集計開始

ユーザータグのリスト表示
翻譯機(translator)
メールフォーム

ネタ提供とか感想など何かありましたら、ぜひご利用ください。 また、記事を書いてほしいといったライターとしてのお仕事の依頼なども受け付けております。ぜひ、一度ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
2位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。