スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader

ゲームの及ぼす影響について

 
 というわけで(?)、予告の通り『メディアと人間の発達』という本の感想について。・・・・・・・・・といきたいところだが、その前にこの本の説明をさせていただく!
 まず、この本は、『メディアと人間の発達』というタイトルの通り、テレビ、テレビゲーム、インターネットといったメディアと、それらが人間に及ぼす影響について述べた本です。そのため、ゲームのみを扱った本ではありません。また、各章ごとに著者が異なっており、そのため書かれている内容に、異なった考え方、学説が示されている部分が多々あると思います。
 それともう一つ重要な点として、テレビゲームというものはなんだかんだいっても、誕生から数十年しか経っていない新興のメディアであり、数百年乃至数千年といった長い歴史を持つ医学や文学などといったほかの学問のように、豊富な資料があるわけではなく、そのため、なかなか一貫した実験結果や定説といったものは無いようです。その点、読者の方は頭の片隅に入れておきながら読むといいかもしれません。

 また、ゲームに関する調査の一資料として、文部科学省のホームページに調査研究の結果があるので、下にリンクを貼っておくことにします。

「子どもとテレビゲーム」に関するNPO等についての調査研究-米国を中心に-(報告書概要)

 そこで今回、読んで感想を書く部分ですが、井堀宣子氏による「テレビゲームと認知能力」という部分の内容の感想を書こうかと思います。以下に井堀氏の見解を私なりにまとめたものを提示しておきます。

井堀宣子 「テレビゲームと認知能力」(坂元章編 『メディアと人間の発達』 学文社 2003年、80~94ページ所収)

 まず、認知能力とは何かといいますと、井堀氏は次のように述べております。「認知能力とは思考する力や知識の豊かさのことであり、具体的には言語や数の理解、問題解決、学習、再生能力に関連している能力のことである。また、テレビゲームと関連の深いコンピュータの影響に関する研究では、コンピュータテクノロジーを使う際に、重要な視覚的知能も認知能力の一つとして扱われている」。つまり、認知能力とは頭がよいのか悪いのかを判断する基準であり、今回、井堀氏が問題としているのは、テレビゲームやると、頭がよくなるのか、それと悪くなるのかというものです。
 そこで、井堀氏はまず視覚的知能への影響について述べております。テレビゲームが影響を与えるといわれる認知能力のうち、主なものは視覚的知能であるといわれ、これまでの研究結果ではテレビゲームが視覚的知能を向上させるという結果が数多くでているそうです。
 次に、情報処理能力ですが、多くの研究結果から、テレビゲームは画像の動き、ゲームの展開が非常に早いため、視覚情報のすばやい処理、判断する能力が必要とされ、そのようなテレビゲームで繰り返し遊ぶことは情報処理能力が高められるのではないかという研究結果を紹介しています。
 創造性・論理性といった観点について、井堀氏はまず、創造性とは「何か新しいもの、例えば新しいアイデアや問題解決法、絵、映画、音楽などを生み出す能力」と考え、これまでの研究の結果から、テレビゲームは創造性に影響しないのではないかとしています。そして、論理性についてですが、論理性には演繹能力、帰納能力、プランニング能力が含まれ、テレビゲームが演繹能力を低下させるという研究結果を紹介しつつも、これについては研究の成果が乏しいため、直ちにテレビゲームが演繹能力を低下させる結論を出すことはできないとしています。
 そして、テレビゲームが及ぼす学校での成績はどうかといいますと、テレビゲームと学校での成績との間に明確な関連はないとする研究結果が存在する一方で、ネガティブな研究結果の両方が得られており、結果が混乱している。したがって、テレビゲームと学校の成績との間に関連があるのかどうかわからないとしています。
 そして、テレビゲームと認知能力との関連を述べた上で、テレビゲームの有効利用の例として、学校教育の現場での教育的利用について述べています。テレビゲームが現在、これほどまでに普及した要因の一つとして、テレビゲームの「面白さ」「楽しさ」が挙げられますが、そのテレビゲームの「面白さ」「楽しさ」を教育的な利用と結びつけることができれば、その効果は大きいのではないかと思われるが、実際に教育の現場で利用されることは少ないようである。これはテレビゲームが娯楽のためだけのものであるといいう認識が強いせいであると考えられるが、子どもの学習に対する動機付けを高めるためにテレビゲームを利用することなどは重要なことであるとしています。しかし、テレビゲームで学習したことは、それに関するほかのことに応用される可能性は低いという指摘もあり、今後はただ単にテレビゲームを教育の現場に「連れてくる」だけでなく、それを取り入れてどのように学習に反映させるかが最も重要だと結論づけています。

 以上が私なりに井堀氏の記述をまとめたものです。井堀氏はここでなにか新しいことを言っているというよりは、これまでの研究の成果を整理し、そこからわかったことを述べているわけですが、結局のところ、テレビゲームに関する研究が非常に乏しく、また研究の結果も一貫しておらず、テレビゲーム派認知能力に良い影響を与えるのか、それとも悪い影響を与えるのか、はっきりとした結論を出すことはできないようです。
 また、テレビゲームの教育への応用についても、残念なことに、人間の脳はかなり堅物なようでして、ある分野で学習したことを他の領域や分野へ応用することが困難で、テレビゲームからなにかを学んだとしても、それだけでは何かに役立てることは難しいようです。
 歴史ゲームなどから、歴史に興味を持ち始め、自分から率先して勉強を始めるという方は少なくありません。また、RPGなど、大量のテキストを読まないと進めないゲームを英語などの外国語でやることによって、外国語の能力を上達させることができるのではないかという学者さんもいます(例えば、八尋茂樹『テレビゲーム解釈論序説 アッサンブラージュ』現代書館、2005年など)。テレビゲームで学んだことを他へ活かすのは難しいというのは非常に残念ですが、テレビゲームをきちんと理解して対策していけば、いつかテレビゲームを教科書代わりに、学校の授業を受けるという時代がくるかもしれません。
 




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader


Powered By 画RSS
ブックマーク
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン
follow us in feedly Yahoo!ブックマークに登録 Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク
プロフィール

GEO(ジオ)

Author:GEO(ジオ)
大学や大学院などで中国の歴史を専攻し、その後は数年、横浜の中華街で働いていたこともある人。
しかし、中国語レベルはほんの少ししかできない人。

三国志オタクだったのがどこをどう間違えたか、中国に関する色々な本を読む雑食になる。


管理人のTwitter



当ブログのFacebook

Google+






Toggeter:管理人がまとめたToggeter

Naver:管理人がまとめたNAVERまとめ

新浪微博(クリックでプロフィールへ飛びます)

PLURK
GEOのPLURK

プロフィールの画像はくるくる様のサイト、コレキタよりいただきました。

最新記事
カテゴリ
未分類 (134)
STG (153)
アニメ・ゲーム・艦これ・妖怪ウォッチ・初音ミク・などのグッズ (134)
ラブライブ!関連グッズ (28)
刀剣乱舞 -ONLINE-関連グッズ (7)
アニメの感想 (98)
ドラゴンボール超の感想とネタバレ・グッズ紹介 (27)
Charlotte(シャーロット)のネタバレ・感想・グッズ紹介 (18)
Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)のネタバレと感想 (8)
『WORKING!!!(ワーキング)』のネタバレ・感想 (4)
『乱歩奇譚 Game of Laplace(ノイタミナ)』のネタバレ・感想 (6)
『城下町のダンデライオン』のネタバレ・感想 (7)
『実は私は I am...』のネタバレ・感想 (6)
『のんのんびより りぴーと』のネタバレ・感想 (6)
ラストサマナー (2)
面白い漫画・おすすめの漫画のネタバレ・感想 (110)
信長のシェフのネタバレ・感想 (14)
咲 Saki・シノハユのネタバレ・感想 (12)
BTOOOM!やLa Vie en Doll(ラヴィアンドール)のネタバレ・感想 (19)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など満田拓也作品のネタバレ・感想 (19)
ハイスコアガールやピコピコ少年のネタバレ・感想 (10)
『魔法使いの嫁』 ネタバレと感想 (6)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!のネタバレ・感想 (7)
エルフを狩るモノたちのネタバレ・感想 (3)
中国・香港・台湾・中国語 (694)
中国アニメ (89)
中国アニメ『雛蜂 -BEE-』 (7)
中国ボーカロイド 洛天依 (79)
中国ボーカロイド 言和 (26)
中国ボーカロイド 楽正綾(乐正绫) (13)
中国ボーカロイド 戦音Lorra (3)
中国・香港・台湾ボーカロイド事情 (61)
民俗学 (9)
読書 (79)
ツイッターまとめ (432)
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
スポンサードリンク
九十九姫 オンラインゲーム FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
人気記事ランキング

2009年10月20日集計開始

ユーザータグのリスト表示
翻譯機(translator)
メールフォーム

ネタ提供とか感想など何かありましたら、ぜひご利用ください。 また、記事を書いてほしいといったライターとしてのお仕事の依頼なども受け付けております。ぜひ、一度ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
2位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。