スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader

曹操のお墓って結局本物だったの?『曹操墓の真相』【三国志・三国志演義】

河南省文物考古研究所・編著、渡邉義浩・監訳・解説『曹操墓の真相』を再読しました。

 みなさんは、数年前、ネット上を騒がせた「曹操の墓、発見か!?」のニュースを覚えていますでしょうか?当時、中国史を研究する研究者はおろかネットを大いに賑わせた「曹操の墓」こと、「西高穴二号墓」は現在、どうなっているのでしょうか?

 今回紹介する河南省文物考古研究所・編著、渡邉義浩・監訳・解説の『曹操墓の真相』は、その「西高穴二号墓(曹操高陵)」の発掘報告だったりします。、



 三国志・三国志演義に関する記事は以下の通りです。
三国志の真の主役は誰か?渡邉義浩『三国志 演義から正史、そして史実へ』感想・評価・レビュー
林田慎之助『人間三国志 豪勇の咆哮』感想・評価・レビュー 豪傑たちの生き様とは?
【三国志】『Loudness』の『Soldier Of Fortune』がガチで最っ高にクールすぎ!中国カードゲーム『百将行 100 heroes』【音声注意】
『三国志』の元になった本を知ってますか?満田剛『三国志 正史と小説の狭間』感想・評価・レビュー
満田剛『新説 「三国志」の虚構と真実』をパンダ・パブリッシング様から献本いただきました!




ぶっちゃけ、「西高穴二号墓」は本当に曹操の墓だったのか?

 数年前にすでに一度、読んでいたのですが、今回、『曹操墓の真相』を再読しましたので、記事に書いてみようと思います。



 曹操墓に関する研究書としては、この『曹操墓の真相』のほかにも、日本語で読める書籍としては『曹操高陵の発見とその意義―三国志 魏の世界』がありますので、併せて読んでみるのをおススメします。



 購入は以下のリンク先から。
曹操高陵の発見とその意義―三国志 魏の世界(amazon)

 

『曹操墓の真相』


 この『曹操墓の真相』は、中国の河南省文物考古研究所・編著、そして『三国志 英雄たちと文学』や『英雄たちの「志」 三国志の魅力』などといった『三国志』に関する書籍を出版している渡邉義浩氏が監訳・解説を担当しております。


『曹操墓の真相』


 数年前に買った本ということもあって、帯がボロボロになっておりますw

『曹操墓の真相』


 中にはこのように、フルカラーの写真がふんだんに使われております。


 西高穴二号墓は、発掘当初こそ、いくつかの疑問点(そもそも「西高穴二号墓」が発掘される以前は、曹操のお墓は質素なものだったんじゃないかなんて考えられていたりもしたんですよね・・・・・・)から、偽物ではないかと疑われることも多かったのですが、現在においては、ほぼ本物である可能性は高いだろうと考えられております。


 とはいえ、「西高穴二号墓」はいまだその全貌が判明しているわけではなく、発掘作業が終わるまで、あと数年はかかるようです。


 『曹操墓の真相』は、そんな「西高穴二号墓」を解説した本・・・・・・というよりは、「西高穴二号墓」を発掘するまでのルポルタージュのような本となっております。

 もちろん、曹操に関する様々な知識を得られる本でもありますので、三国志や曹操について知りたいという方は是非、読んでみてください。


 さて、本書も出版からすでに数年が経っており、本書に関連するいくつかの研究もすでに登場しております。


 まず、『曹操墓の真相』の解説において、渡邉義浩氏は、『曹操墓の真相』の著者が「西高穴二号墓」が「曹操の墓」であるとする有力な根拠「魏武王常所用格虎大戟(魏の武王がよく使っていた格虎大戟)」という文字が本当に曹操の字であるかは疑わしいとしておりますが、これについては少なくとも漢から三国時代頃のものであるという意見が出ております。

(参考:大橋修一:後漢末期における書の諸相:西高穴二号墓を中心として)

また、渡邉氏自身もその後、「西高穴二号墓」の隣にある「西高穴一号墓」に何も残されておらず、途中で放棄されているという報告を受け、その理由について考察しております。

(参考:渡邉義浩:鄭玄の經學と西高穴一号墓)


 これらの研究はあくまでも学術論文であるため、やや読みにくい内容となっておりますが、無量で読むことができますので、『曹操墓の真相』を読んだ方は、ぜひ、これらの論文も読んでみることをおススメしますよ。理解がきっと深まるはずです。

 『曹操墓の真相』は以下のリンク先から購入できます。
曹操墓の真相(amazon)
曹操墓の真相(楽天)

曹操墓の真相(セブンネットショッピング)


follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader


Powered By 画RSS
ブックマーク
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン
follow us in feedly Yahoo!ブックマークに登録 Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク
プロフィール

GEO(ジオ)

Author:GEO(ジオ)
大学や大学院などで中国の歴史を専攻し、その後は数年、横浜の中華街で働いていたこともある人。
しかし、中国語レベルはほんの少ししかできない人。

三国志オタクだったのがどこをどう間違えたか、中国に関する色々な本を読む雑食になる。


管理人のTwitter



当ブログのFacebook

Google+






Toggeter:管理人がまとめたToggeter

Naver:管理人がまとめたNAVERまとめ

新浪微博(クリックでプロフィールへ飛びます)

PLURK
GEOのPLURK

プロフィールの画像はくるくる様のサイト、コレキタよりいただきました。

最新記事
カテゴリ
未分類 (134)
STG (153)
アニメ・ゲーム・艦これ・妖怪ウォッチ・初音ミク・などのグッズ (134)
ラブライブ!関連グッズ (28)
刀剣乱舞 -ONLINE-関連グッズ (7)
アニメの感想 (98)
ドラゴンボール超の感想とネタバレ・グッズ紹介 (27)
Charlotte(シャーロット)のネタバレ・感想・グッズ紹介 (18)
Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)のネタバレと感想 (8)
『WORKING!!!(ワーキング)』のネタバレ・感想 (4)
『乱歩奇譚 Game of Laplace(ノイタミナ)』のネタバレ・感想 (6)
『城下町のダンデライオン』のネタバレ・感想 (7)
『実は私は I am...』のネタバレ・感想 (6)
『のんのんびより りぴーと』のネタバレ・感想 (6)
ラストサマナー (2)
面白い漫画・おすすめの漫画のネタバレ・感想 (110)
信長のシェフのネタバレ・感想 (14)
咲 Saki・シノハユのネタバレ・感想 (12)
BTOOOM!やLa Vie en Doll(ラヴィアンドール)のネタバレ・感想 (19)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など満田拓也作品のネタバレ・感想 (19)
ハイスコアガールやピコピコ少年のネタバレ・感想 (10)
『魔法使いの嫁』 ネタバレと感想 (6)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!のネタバレ・感想 (7)
エルフを狩るモノたちのネタバレ・感想 (3)
中国・香港・台湾・中国語 (694)
中国アニメ (89)
中国アニメ『雛蜂 -BEE-』 (7)
中国ボーカロイド 洛天依 (79)
中国ボーカロイド 言和 (26)
中国ボーカロイド 楽正綾(乐正绫) (13)
中国ボーカロイド 戦音Lorra (3)
中国・香港・台湾ボーカロイド事情 (61)
民俗学 (9)
読書 (79)
ツイッターまとめ (432)
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
スポンサードリンク
九十九姫 オンラインゲーム FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
人気記事ランキング

2009年10月20日集計開始

ユーザータグのリスト表示
翻譯機(translator)
メールフォーム

ネタ提供とか感想など何かありましたら、ぜひご利用ください。 また、記事を書いてほしいといったライターとしてのお仕事の依頼なども受け付けております。ぜひ、一度ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
276位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
2位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。