スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader

中国産ブラウザカードゲーム『魔戦カルヴァ(魔卡幻想)』のオープンβテストが開始!感想・評価・攻略・レビュー

中国産ブラウザゲーム『魔戦カルヴァ(魔卡幻想)』の日本版オープンβテストが開始!

 中国の上海慕和网络科技有限公司によるスマートフォン用ゲーム『魔卡幻想』。その日本版がベクターからブラウザゲーム『魔戦カルヴァ』としてベクターから登場し、昨日からオープンβテストが始まっております。今回はその感想やレビューと少し攻略を交えてやっていきます。

『魔戦カルヴァ』のサイト (1)

 ブラウザゲームに関する記事は以下の通りです。
【アラド戦記?】日本でもサービスが始まる中国製ブラウザゲーム『BLADE RUSH(ブレイドラッシュ・剣与地下城)』をやってみた!感想・評価・レビュー
【戸松遥】中国産ブラウザゲーム『BLADE RUSH(ブレイドラッシュ)』マシーナリーちゃんプチ攻略と日本版PV【石川界人・佐倉綾音さんらも出演】
【BLADE HUNTER】中国産ブラウザゲーム『BLADE RUSH(ブレイドラッシュ)』の日本版やってみた!【剑与地下城】
なんかすごい眼力!台湾版『三国ベースボール』に星5ダイヤモンド武将・張遼と魏延が登場!
まさかのキャプテンコマンドー!?台湾版『三国ベースボール』にてクリスマスイベント開催!




☆4カードがいい感じに強い

 ブレイドラッシュ三国ベースボールといった中国大陸や台湾産のブラウザゲームの日本版を多く運営するベクターから、新しく『魔戦カルヴァ』というブラうゲームが登場し、先日からオープンβテストが始まっております。

【アラド戦記?】日本でもサービスが始まる中国製ブラウザゲーム『BLADE RUSH(ブレイドラッシュ・剣与地下城)』をやってみた!感想・評価・レビュー
【戸松遥】中国産ブラウザゲーム『BLADE RUSH(ブレイドラッシュ)』マシーナリーちゃんプチ攻略と日本版PV【石川界人・佐倉綾音さんらも出演】
【BLADE HUNTER】中国産ブラウザゲーム『BLADE RUSH(ブレイドラッシュ)』の日本版やってみた!【剑与地下城】
なんかすごい眼力!台湾版『三国ベースボール』に星5ダイヤモンド武将・張遼と魏延が登場!
まさかのキャプテンコマンドー!?台湾版『三国ベースボール』にてクリスマスイベント開催!

 その『魔戦カルヴァ』を少しプレイしてみたので、ゲームの始め方や、感想、攻略なんかを少し書いてみます。



 上はこの『魔戦カルヴァ』の日本版PV。『魔戦カルヴァ』は中国版ですと、本来、スマートフォン用のゲームなのですが、日本版ではブラウザゲームとして運用されております。


 とりあえず、まずはゲームの始め方について。ゲームそのものは無料で遊べますので、ぜひ、一度プレイしてみてください。

 また、ベクターからだけでなく、ハンゲームでも無料で遊ぶことが可能です。

 ハンゲームの方から登録した場合、『魔戦カルヴァ』だけでなく、ハンゲームにある他のゲームも遊ぶことができるのが魅力ですが、その場合、『魔戦カルヴァ』のメンテナンス時だけでなく、ハンゲームのメンテナンスがある時にもログインできなくなってしまうので、ハンゲームに登録した上で、ベクターの方でもアカウントを登録し、ベクターのアカウントから遊んでみるのがおすすめですね。どちらも無料で登録できますので。

 ここではベクターの方でアカウントを登録し遊ぶ方法を解説していきます。

魔戦カルヴァ

 最初に上のリンクをクリックします。

『魔戦カルヴァ』登録 (1)

 すると、こんな画面のサイトに飛びますので、画面右下にある・・・・・・

『魔戦カルヴァ』登録 (2)

 この赤線で囲んだ部分から、TwitterやFacebook、mixi、Yahoo!、ベクターゲームスのアカウントをすでに持っている方はそちらをクリックし、後は画面の指示に従ってすすめていけば終了です。

 私の場合は、Twitterのアカウントから登録をしましたが、たった10秒ほどで登録が終了しました。

 これらいずれのアカウントも持っていない場合は、PCでのメールアドレスからの登録となります。メールアドレスを記述し、画像に書かれている文字を入力した後は、画面の指示に従っていけば登録が終わります。

 ゲームのアカウント登録はたったのこれだけです。

『魔戦カルヴァ』のサイト (1)

 登録後は公式サイトの方へ行くように指示されますので・・・・・・

『魔戦カルヴァ』のサイト (2)

 そこから「ゲームスタート」、プレイするサーバーを選んでゲーム開始です。

『魔戦カルヴァ』主人公選択 (1)

 まずは最初に主人公の選択。カッコいい男主人公と

『魔戦カルヴァ』主人公選択 (2)

 なかなかに立派なものをお持ちな女主人公のいずれかを選びます。

 ( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!というわけで、女主人公でプレイを開始。

 また、プレイヤーの名前も変更可能なのですが、今回はデフォルトのままでw(なんとなくw)

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (1)

 さっそく幼女!!!FOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!

 主人公のパートナーとなる幼女。名前は「メティス」。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (2)

 こんな感じでストーリーがすすんでいくのかと思いきや・・・・・・

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (3)『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (4)

 ものの数秒でゲームの進め方に関するチュートリアルが始まり・・・・・・

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (5)『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (6)

 なんとものの数秒で戦闘開始!マップの中から攻略する場所を選び、そこから「対戦」を選択して敵との戦闘開始となる流れですね。

 相手のカードのHPを0にすると、相手のカードが「墓地」に送られるのですが、相手のカードを全て「墓地」に送るか、相手プレイヤーのHPを0にすることで戦闘勝利。逆に自分のカードを全て「墓地」に送られるか、自分のHPを0にされてしまうと戦闘敗北です。

 手札にはあらかじめ組んでおいたデッキの中から、1ターンごとにカードが配布されていきます。配布されたカードはカード毎に決められたターン数を経過すると、戦闘に参加させることができます。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (7)『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (8)

 各カードにはこの戦闘に参加させるまでに必要なターン数の他、属性やコスト、さらに様々なスキル(カードを強化すると最大で3種類使用可能)があり、これらを考慮してデッキを組むのがポイントになります。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (9)

 また、各カードの上の方に星が描かれておりますが、これはそのカードのレアリティを表しており、現時点では星1から星5までのレアリティが存在しております。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (10)『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (11)『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (12)

 カードはレアリティの低いカードであれば戦闘終了時に手に入ることもありますが、よりレアで強力なカードを手に入れたければガチャを回すことになります。

 ガチャには3種類あり、実質的な課金ガチャであるダイヤで引けるガチャ、ゲーム内で手に入る「マギカ」というチケットで引けるガチャ、ゲーム内通貨の金貨で引けるガチャがあり、無課金でも現時点で最高レアリティーの星5が入ったガチャが引けます。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (13)『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (14)

 実際にガチャを引いてみたところ。星3のグリンアーチが出ております。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (15)

 星1や2のカードは戦闘終了時などにバンバン手に入ります。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (16)『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (17)

 ゲームを開始した時は、カードを強化することはできないのですが、少し進めていくと、各カードを強化する方法についてのチュートリアルが入り、カードを強化することができるようになります。

 どのカードを強化していくか、非常に迷うところですが、ここはどのカードもまんべんなく強化していくよりも、レアリティの高いカードから集中的に強化していくのがおすすめ。カードのレベルがあがると使用できるスキルの種類も増えますし、星1や星2のカードはすぐに出番がなくなりますので。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (18)『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (19)

 そして探索をすすめていくと、各エリアの最後には「塔」が控えております。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (20)『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (21)

 「塔」の中では明るいマスをクリックすると、キャラクターがそのマスまで移動していきます。途中、モンスターや宝箱などが見つかります。その際、敵と戦闘となりますが、勝利すると様々なアイテムが手に入ります。

 この「塔」もある程度進めていけばクリアすることができます。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (22)

 ここは少し残念なところ。「塔」を遊ぶ時の選択画面なのですが、「重置」という中国語が出てしまっております。今後、修正されるはずですが、ベクターのスタッフさんは一刻も早くお願いします。プレイヤーはこういうのを見ると「手抜きだなあ・・・・・・」と楽しくゲームをする気分を削がれてしまいますので。

 この「重置」というのは中国語で「リセットする」という意味。「塔」は途中まですすめてマップに戻ることができるのですが、その途中まで進めた状態や、クリアした状態をリセットして最初からやり直すことができるのですね。

 とまあ、中心となるゲームの概要はこんな感じ。戦闘などをすると行動力が減少し、減少した行動力は日付変更とともに全回復。その他、アイテムや時間経過、各種報酬によって回復します。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (25)

 このほかには、プレイヤー同士で対戦できる「闘技場」なんてのもあります。

 「闘技場」はどうやら4種類あるようですが、今のところ、私はまだ2種類しか解放できておりません。しかし、もう少しゲームを進めていけば一つ解放できそうです。

 少し遅れてゲームを始めたのですが、それでも「闘技場」でもかなり勝ち進めておりますので、まだまだこれから参加しても、頑張ればじゅうぶんにランキング上位に食い込めそうです。

 ここからはちょっと攻略らしいことを。

 上にも少し書いたように、基本的にはレアリティの高いカードから集中して強化していくのがおすすめです。私はいまのところ、星5を持っていないので、一番レアリティの高いカードは星4。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (23)

 そのうちの一枚。「スカルドラゴン」。カードを引いてから実際に戦闘に参加できるようになるまで6ターンもかかってしまうという欠点こそあるものの、スキルの「氷結5」が非常に強力。即座に戦闘に参加させられ、盾役になるカードと合わせて使うのよさげな感じ。

『魔戦カルヴァ』ゲームプレイ (24)

 もう一つが「ウェアウルフ」。こちらは二つ目のスキルの「反射4」がいい感じですね。相手の火や氷、雷といった攻撃によるダメージを受けないというだけでも、防御に時間稼ぎにと優秀なのにも関わらず、例外こそあるものの逆にダメージを与えるのは非常に強力です。

 ちなみにこの『魔戦カルヴァ』というゲーム、中国産のゲームだったりするのですが、中国版と様々な点で違いがあったりします。

中国版『魔戦カルヴァ』
『魔戦カルヴァ』中国版『魔卡幻想』


 『魔戦カルヴァ』の本家である『魔卡幻想』はそもそもブラウザゲームではなく、スマートフォン用のゲームでして、カードに使用されているイラストなども日本版とはだいぶ違っております。









 最後のやつは英語版かな?やはり日本版『魔戦カルヴァ』とはだいぶ雰囲気が違っておりますね。

 ともあれ、結構楽しめたので続けてみたいかなと思います。

 『魔戦カルヴァ』は以下のリンク先から登録できます。
魔戦カルヴァ

 また、『魔戦カルヴァ』はハンゲームでもサービスを行っております(上のベクターへのリンクからプレイするのがおすすめですが)。
ハンゲーム

follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader


Powered By 画RSS
ブックマーク
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン
follow us in feedly Yahoo!ブックマークに登録 Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク
プロフィール

GEO(ジオ)

Author:GEO(ジオ)
大学や大学院などで中国の歴史を専攻し、その後は数年、横浜の中華街で働いていたこともある人。
しかし、中国語レベルはほんの少ししかできない人。

三国志オタクだったのがどこをどう間違えたか、中国に関する色々な本を読む雑食になる。


管理人のTwitter



当ブログのFacebook

Google+






Toggeter:管理人がまとめたToggeter

Naver:管理人がまとめたNAVERまとめ

新浪微博(クリックでプロフィールへ飛びます)

PLURK
GEOのPLURK

プロフィールの画像はくるくる様のサイト、コレキタよりいただきました。

最新記事
カテゴリ
未分類 (134)
STG (153)
アニメ・ゲーム・艦これ・妖怪ウォッチ・初音ミク・などのグッズ (134)
ラブライブ!関連グッズ (28)
刀剣乱舞 -ONLINE-関連グッズ (7)
アニメの感想 (98)
ドラゴンボール超の感想とネタバレ・グッズ紹介 (27)
Charlotte(シャーロット)のネタバレ・感想・グッズ紹介 (18)
Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)のネタバレと感想 (8)
『WORKING!!!(ワーキング)』のネタバレ・感想 (4)
『乱歩奇譚 Game of Laplace(ノイタミナ)』のネタバレ・感想 (6)
『城下町のダンデライオン』のネタバレ・感想 (7)
『実は私は I am...』のネタバレ・感想 (6)
『のんのんびより りぴーと』のネタバレ・感想 (6)
ラストサマナー (2)
面白い漫画・おすすめの漫画のネタバレ・感想 (110)
信長のシェフのネタバレ・感想 (14)
咲 Saki・シノハユのネタバレ・感想 (12)
BTOOOM!やLa Vie en Doll(ラヴィアンドール)のネタバレ・感想 (19)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など満田拓也作品のネタバレ・感想 (19)
ハイスコアガールやピコピコ少年のネタバレ・感想 (10)
『魔法使いの嫁』 ネタバレと感想 (6)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!のネタバレ・感想 (7)
エルフを狩るモノたちのネタバレ・感想 (3)
中国・香港・台湾・中国語 (694)
中国アニメ (89)
中国アニメ『雛蜂 -BEE-』 (7)
中国ボーカロイド 洛天依 (79)
中国ボーカロイド 言和 (26)
中国ボーカロイド 楽正綾(乐正绫) (13)
中国ボーカロイド 戦音Lorra (3)
中国・香港・台湾ボーカロイド事情 (61)
民俗学 (9)
読書 (79)
ツイッターまとめ (432)
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/03│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
スポンサードリンク
九十九姫 オンラインゲーム FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
人気記事ランキング

2009年10月20日集計開始

ユーザータグのリスト表示
翻譯機(translator)
メールフォーム

ネタ提供とか感想など何かありましたら、ぜひご利用ください。 また、記事を書いてほしいといったライターとしてのお仕事の依頼なども受け付けております。ぜひ、一度ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
237位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
1位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。