スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader

井上淳哉 『BTOOOM!』15巻 ネタバレ・感想・あらすじ・評価・レビュー|BTOOOM!に新しく採用された三つの新ルールとは?

井上淳哉氏の『BTOOOM!』15巻を読みました。

 井上淳哉氏の『BTOOOM!』15巻が発売されたので、早速、読んでみました。この『BTOOOM!』15巻からは、ゲームに新しく三つのルールが追加されるのですが、その三つのルールとは何でしょうか?そして、新ルールによってゲームはどのように変化するのでしょうか?そのあたりを、物語のネタバレを含みつつ、感想を書いていきます。



 『BTOOOM!』に関する記事は以下の通りです。
井上淳哉 『BTOOOM!』12巻 ネタバレ・あらすじと感想・評価・レビュー ヒミコと幼女のヒロイン争奪戦
『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』1巻と『BTOOOM!』13巻同時発売!PVもできてる!
井上淳哉 『BTOOOM!』13巻 ネタバレ・あらすじと感想・評価・レビュー【『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』】
井上淳哉 『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』1巻 ネタバレ・あらすじと感想・評価・レビュー【春野かすみ=ウィンディアとキャスパー説】
何はともあれおぱんちゅだ!『BTOOOM!』14巻 ネタバレ・あらすじと感想・評価・レビュー【CAVE・STG】




BTOOOM!に追加された3つの新ルールとは?

 この『BTOOOM!』15巻は、織田と東郷チームの戦いが話の中心になっております。

BTOOOM!! 15巻1


 表紙はその東郷チームに入ることになった吉良康介。あんだけ歪んだ性格をしていた彼も、すっかりいい子になってしまいましたw

BTOOOM! 15巻2


 表紙を開いて最初に目にすることになるピンナップは東郷さん。とても中年男性とは思えない素晴らしい肉体の持ち主ですw

BTOOOM! 15巻 ヒロインICカードステッカー


 こちらは、おまけとして入っている『BTOOOM!』の二人のヒロイン、ヒミコと輝夜の「ICカードステッカー」。人魚となったヒミコがセクシー、おまけにゴスロリ服の輝夜様が可愛くてハァハァ(*´Д`)。


 さて、肝心の『BTOOOM!』15巻の内容ですが、大きな動きとしては、坂本の義父とその兄が飯田との接触に成功すること、『BTOOOM!』に新しく三つのルールが追加されたことがあります。つまり『BTOOOM!』内での出来事と、『BTOOOM!』外での出来事にそれぞれ大きな動きがあるわけですね。

 裏表紙にあるあらすじはこんな風になっております。

聖域での死闘が幕を閉じ、物語は佳境へ――ゲームの外側では、坂本の伯父が新たに登場するウィザード級ハッカーと手を組みテミスプロジェクトの崩壊を画策。一方、ヒミコと別れ、1人でチーム東郷を迎え撃つ形となった織田は、思わぬ“物資”を手に入れる。両者の戦いは激化の一途をたどるが――…。そんな中、プレイヤー達に突然のアナウンスが鳴り響く!!鷹嘴から告げられる思いがけない発表はゲームバランスを大きく左右し、混沌と不協和音が島を覆い尽くす!


 以前の内容で、坂本やヒミコが主催者側のヘリをジャックし、それによって脱出しようとしたことをうけて、主催者側では今後のことについて、長い会議が行われておりました。

井上淳哉 『BTOOOM!』12巻 ネタバレ・あらすじと感想・評価・レビュー ヒミコと幼女のヒロイン争奪戦

 その長い会議で、三つの新ルールが決まり、そして会議の直後に、鷹嘴による飯田の動向に関しての調査と坂本の義父たちによる飯田への接触が行われます。





 まずは飯田と坂本の義父たちとの接触ですが、坂本の義父の兄(つまり坂本から見ればおじさんに当たるということになりますでしょうか)から、彼らが『BTOOOM!』の概要をどの程度理解しているのか、また、彼らの協力者である新キャラクターの天才的ハッカー:ペリエや、彼の実力を知らされます。


 なんでもペリエは、もともと正義感の強いゲーマーであったが、やがてハッカーとしての腕を見込まれ、サイバー犯罪を取り締まる立場となった人物。彼はやがてシュヴァーリッツ財団の目論みの証拠となる「THEISプロジェクト」の極秘データを持ち出し、逃亡中なのだとか。


 色々と秘密を知られてしまったことで飯田は、彼らと協力することになります。





 一方、そのころ、島の方では新たな動きが起こっております。


 ヒミコと織田は行動を共にしておりましたが、新しく島に投下された物資をめぐり、東郷・吉良のチームを怪我をしているヒミコから織田の方に向かせるため、二人とも分かれて行動します。


 東郷・吉良たちよりも一足早く物資がある場所にたどり着いた織田ですが、そこにあった物資はなんと・・・・・・!?


 そこにあった物資は、なんと今までは決して配布されることはなかったBIMでした。


 そして、それが今回の3つの新ルールのうちの一つ、「BIMの緩和」です。


 これにより、1対4という不利な状況に思われた織田の方が優位に戦いを進めていくことになります。


 しかし、織田と東郷・吉良チームとの戦いは、決着がつかないまま、一人の男の声によって遮られます。男の声はプランナーの鷹嘴。


 その鷹嘴から島の人間たちに「BIMの緩和」を含めた新しい三つのルールが告げられます。
  • BIMの緩和
  • ゲーム終了後のプレイヤーの一斉回収
  • 時間制限


1つ目は、新しい物資としてBIMを配布するということ。2つ目は、坂本たちによる以前の襲撃を受けて、回収版の安全を確保するために、ゲームが終わった後にプレイヤーを回収するということ。そして3つ目は、鷹嘴のアナウンスから24時間以内にゲームが終了しなければプレイヤーを置き去りにしていくということです。


 現在、島に残っているメンバーはすでに坂本たちのチームか、東郷・吉良のチームに入っており、しかも伊達がクリアしたことになっているため、残りのクリア者は3名までとなっており、これにより実質的に各チームが崩壊することになりそうです。


 また、飯田達のことがとうとう鷹嘴に知られることとなり、こちらの方も続きが気になります。





 以上が『BTOOOM!』15巻のだいたいの内容です。主人公である坂本の話にほとんど触れられませんでしたが、坂本は蘇我と輝夜と三人で行動しております。

 その中で輝夜が少し古いギャグ「そんなのかんけーねー」をやっている姿が非常に可愛いのですが、それは皆さん、実際に読んでみてからのお楽しみということでw


 また、『BTOOOM!』16巻の発売日ですが、

BTOOOM! 16巻予告


 『BTOOOM!』16巻の予告。2015年1月発売予定とのこと。


 『BTOOOM!!』15巻は以下のリンク先から購入できます。
BTOOOM! 15 (Amazon)

BTOOOM! 15 バンチコミックス / 井上淳哉 イノウエジュンヤ 【コミック】

価格:555円
(2014/9/10 13:07時点)
感想(0件)




【2015/3/17追記】『BTOOOM!』16巻の感想を書きました。


『BTOOOM!』16巻ネタバレ・感想・評価・レビュー ヒミコと樋口の対照的な決意が面白い!

【2015/5/5追記】『BTOOOM! 17 (BUNCH COMICS)』の予約がAmazonにて始まりました。


【2015/5/9追記】『BTOOOM!』17巻の感想を書きました!
井上淳哉『BTOOOM!』17巻 ネタバレ・あらすじ・感想・評価・レビュー これまで決して語られなかった織田の過去とは?


follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader


Powered By 画RSS
ブックマーク
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン
follow us in feedly Yahoo!ブックマークに登録 Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク
プロフィール

GEO(ジオ)

Author:GEO(ジオ)
大学や大学院などで中国の歴史を専攻し、その後は数年、横浜の中華街で働いていたこともある人。
しかし、中国語レベルはほんの少ししかできない人。

三国志オタクだったのがどこをどう間違えたか、中国に関する色々な本を読む雑食になる。


管理人のTwitter



当ブログのFacebook

Google+






Toggeter:管理人がまとめたToggeter

Naver:管理人がまとめたNAVERまとめ

新浪微博(クリックでプロフィールへ飛びます)

PLURK
GEOのPLURK

プロフィールの画像はくるくる様のサイト、コレキタよりいただきました。

最新記事
カテゴリ
未分類 (134)
STG (153)
アニメ・ゲーム・艦これ・妖怪ウォッチ・初音ミク・などのグッズ (134)
ラブライブ!関連グッズ (28)
刀剣乱舞 -ONLINE-関連グッズ (7)
アニメの感想 (98)
ドラゴンボール超の感想とネタバレ・グッズ紹介 (27)
Charlotte(シャーロット)のネタバレ・感想・グッズ紹介 (18)
Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)のネタバレと感想 (8)
『WORKING!!!(ワーキング)』のネタバレ・感想 (4)
『乱歩奇譚 Game of Laplace(ノイタミナ)』のネタバレ・感想 (6)
『城下町のダンデライオン』のネタバレ・感想 (7)
『実は私は I am...』のネタバレ・感想 (6)
『のんのんびより りぴーと』のネタバレ・感想 (6)
ラストサマナー (2)
面白い漫画・おすすめの漫画のネタバレ・感想 (110)
信長のシェフのネタバレ・感想 (14)
咲 Saki・シノハユのネタバレ・感想 (12)
BTOOOM!やLa Vie en Doll(ラヴィアンドール)のネタバレ・感想 (19)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など満田拓也作品のネタバレ・感想 (19)
ハイスコアガールやピコピコ少年のネタバレ・感想 (10)
『魔法使いの嫁』 ネタバレと感想 (6)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!のネタバレ・感想 (7)
エルフを狩るモノたちのネタバレ・感想 (3)
中国・香港・台湾・中国語 (694)
中国アニメ (89)
中国アニメ『雛蜂 -BEE-』 (7)
中国ボーカロイド 洛天依 (79)
中国ボーカロイド 言和 (26)
中国ボーカロイド 楽正綾(乐正绫) (13)
中国ボーカロイド 戦音Lorra (3)
中国・香港・台湾ボーカロイド事情 (61)
民俗学 (9)
読書 (79)
ツイッターまとめ (432)
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
スポンサードリンク
九十九姫 オンラインゲーム FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
人気記事ランキング

2009年10月20日集計開始

ユーザータグのリスト表示
翻譯機(translator)
メールフォーム

ネタ提供とか感想など何かありましたら、ぜひご利用ください。 また、記事を書いてほしいといったライターとしてのお仕事の依頼なども受け付けております。ぜひ、一度ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
1位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。