スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader

井上淳哉 『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』1巻 ネタバレ・あらすじと感想・評価・レビュー【春野かすみ=ウィンディアとキャスパー説】

『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』も読みました

 『BTOOOM!』13巻に続いて、井上淳哉先生の『La Vie en Dollラヴィアンドール)』1巻も読みましたので、その感想をネタバレも含みながら書いていきたいと思います。

ラヴィアンドール 1 (ヤングジャンプコミックス)[本/雑誌] (コミックス) / 井上淳哉/著

価格:630円
(2014/1/9 15:23時点)
感想(0件)




 過去の『BTOOOM!』や『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』など井上淳哉氏の漫画関連の記事は以下の通りです。
井上淳哉 『BTOOOM!』 11巻 ネタバレ・あらすじと感想・評価・レビュー
ブトゥーム!井上淳哉の『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』1話のネタバレと感想
井上淳哉 『BTOOOM!』12巻 ネタバレ・あらすじと感想・評価・レビュー ヒミコと幼女のヒロイン争奪戦
『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』1巻と『BTOOOM!』13巻同時発売!PVもできてる!
井上淳哉 『BTOOOM!』13巻 ネタバレ・あらすじと感想・評価・レビュー【『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』】




『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』1巻と『BTOOM!』13巻コラボ販促企画

 今回、『BTOOOM!』13巻と『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』 1 巻
との同時発売とのことで、『BTOOOM!』13巻の感想の記事でも書きましたが、この記事の中でも『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』を中心に触れていこうと思います。



 以下、『BTOOOM!』13巻の感想の記事でも触れたところを少し。



















 ここからは、『BTOOOM!』の感想では触れなかった部分。

『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』のコミックスには、こんな宣伝用のチラシもついておりました。







 中身のピンナップ。『エスプレイド』とか『エスプガルーダ』シリーズに出てきたアリスクローンがいっぱい出てきているようにしか見えませんw







 もっとも、井上淳哉先生自身は、『エスプレイド』の方の製作には関わっていても、『エスプガルーダ』シリーズには関わっていなかったはずですが。




覚醒後のかすみがキャスパーに見えるどころか、、覚醒前のかすみもウィンディアにしかみえなくなってきた

 それで、肝心の『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』1巻の感想ですが、以前から再三言っているように覚醒後の春野かすみが『デススマイルズ』のキャスパーに見えるどころか、覚醒前のかすみもウィンディアに見えるようになってきましたw







 そして、最初にかすみたちと戦ったレベッカさんは同じくデススマイルズシリーズのサキュラにしかみえませんw



 さらにレベッカさんの決め台詞(?)

「ツケニカワテオースィオーケーYO!!」



 どう考えても『美少女戦士セーラームーン』です。本当にありがとうございましたw

 いやはや、『おとぎ奉り』『BTOOOM!』と、井上淳哉先生の作品に、ご自身が関わったSTGネタが出てくるのは毎度のことですが、今回はこれじゃあまんまデススマイルズじゃないですかー!wwwww

 『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』1巻はまだお話が始まったばかりということもあってか、よくわからないことだらけです。

 主人公であるかすみがもらった指輪や鏡にどんな秘密があるのか、なぜかすみは外国人たちにねらわれているのか、今後が楽しみです。

 一応、AmazonのLa Vie en Doll ラヴィアンドール内容紹介はこんな感じです。

内容紹介
地味で内気な中学生・春野かすみ。ある日彼女の元に、海外で行方不明になった父親から“指輪"と“鏡"が届く。その指輪をはめて鏡をのぞくと、髪や瞳の色が変わり、強気で快活なもう一人の「かすみ」が目を覚ました! そんな中、指輪と鏡を狙う聖女子と呼ばれる少女がかすみの学校を襲撃して…!? 衝撃のリアル魔法少女ストーリーが始まる──!!


 今後の展開がどうなるのか、いったいどんなSTGネタが飛び出すのか、今から楽しみですw

【2015/9/22追記】井上淳哉氏の『La Vie en Doll ラヴィアンドール』の2巻が発売されました。
『La Vie en Doll(ラヴィアンドール)』2巻 ネタバレ・感想・あらすじ・評価・レビュー 春野かすみとくすみの和解


follow us in feedlySubscribe with livedoor Reader


Powered By 画RSS
ブックマーク
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン
follow us in feedly Yahoo!ブックマークに登録 Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク
プロフィール

GEO(ジオ)

Author:GEO(ジオ)
大学や大学院などで中国の歴史を専攻し、その後は数年、横浜の中華街で働いていたこともある人。
しかし、中国語レベルはほんの少ししかできない人。

三国志オタクだったのがどこをどう間違えたか、中国に関する色々な本を読む雑食になる。


管理人のTwitter



当ブログのFacebook

Google+






Toggeter:管理人がまとめたToggeter

Naver:管理人がまとめたNAVERまとめ

新浪微博(クリックでプロフィールへ飛びます)

PLURK
GEOのPLURK

プロフィールの画像はくるくる様のサイト、コレキタよりいただきました。

最新記事
カテゴリ
未分類 (134)
STG (153)
アニメ・ゲーム・艦これ・妖怪ウォッチ・初音ミク・などのグッズ (134)
ラブライブ!関連グッズ (28)
刀剣乱舞 -ONLINE-関連グッズ (7)
アニメの感想 (98)
ドラゴンボール超の感想とネタバレ・グッズ紹介 (27)
Charlotte(シャーロット)のネタバレ・感想・グッズ紹介 (18)
Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)のネタバレと感想 (8)
『WORKING!!!(ワーキング)』のネタバレ・感想 (4)
『乱歩奇譚 Game of Laplace(ノイタミナ)』のネタバレ・感想 (6)
『城下町のダンデライオン』のネタバレ・感想 (7)
『実は私は I am...』のネタバレ・感想 (6)
『のんのんびより りぴーと』のネタバレ・感想 (6)
ラストサマナー (2)
面白い漫画・おすすめの漫画のネタバレ・感想 (110)
信長のシェフのネタバレ・感想 (14)
咲 Saki・シノハユのネタバレ・感想 (12)
BTOOOM!やLa Vie en Doll(ラヴィアンドール)のネタバレ・感想 (19)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など満田拓也作品のネタバレ・感想 (19)
ハイスコアガールやピコピコ少年のネタバレ・感想 (10)
『魔法使いの嫁』 ネタバレと感想 (6)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!のネタバレ・感想 (7)
エルフを狩るモノたちのネタバレ・感想 (3)
中国・香港・台湾・中国語 (694)
中国アニメ (89)
中国アニメ『雛蜂 -BEE-』 (7)
中国ボーカロイド 洛天依 (79)
中国ボーカロイド 言和 (26)
中国ボーカロイド 楽正綾(乐正绫) (13)
中国ボーカロイド 戦音Lorra (3)
中国・香港・台湾ボーカロイド事情 (61)
民俗学 (9)
読書 (79)
ツイッターまとめ (432)
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
スポンサードリンク
九十九姫 オンラインゲーム FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
人気記事ランキング

2009年10月20日集計開始

ユーザータグのリスト表示
翻譯機(translator)
メールフォーム

ネタ提供とか感想など何かありましたら、ぜひご利用ください。 また、記事を書いてほしいといったライターとしてのお仕事の依頼なども受け付けております。ぜひ、一度ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
1位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。