FC2ブログ

玉森裕太 及川光博 『信長のシェフ』 第5話 あらすじと感想

 
 今回は、第5話。そろそろ姉川の戦いが始まりそうな感じとなっておりますね。

信長のシェフ1

 今回のあらすじをまとめると、おおよそこんな感じでしょうか?

ケン、朝倉の料理人になりすまして、浅井家へ侵入
          ↓
お市とその子どもたちに逃げてくるようにとの、信長のメッセージを込めた鮎の料理を作る
          ↓
ケン、浅井家に捉えられ、捕虜となる。
          ↓
お市のはからいにより、お市と長政の子どもである茶々にお肉を食べさせることができたら、命を助けてもらうことになる。
          ↓
ケン、お子様ランチによって、見事に一命を取り留める。
          ↓
さらに、お市のはからいにより、浅井家からの脱出に成功する。

 物語の途中で出てきた、ハンバーグを使用したお子様ランチですが、これは要するに、少しでも茶々に、料理のことを「美味しそう!」とか、「食べてみたい!」と思わせるための演出ですね。

 こういった演出は、劇中でケンが解説したような要素以上に、鉄板で調理をし、鉄板に載せたまま料理を提供することに意味があったりします。
 実際の飲食店などでも使われることがあるテクニックですが、ハンバーグのように焼いて調理するものは、鉄板の上に載せると、「ジュージュー」と非常に美味しそうな音を立てます。これはお皿の上では決して、表現できません。こうすることによって、他のお客様にも「あれ、美味しそう!」と思わせることが出来、メニューの注文を増やすことができるというわけです。

 ちなみに、これと似たような販売促進の方法として、鍋を売るときに鍋で「カレーを作る」というものがあったりします。「カレー」は非常に美味しそうな香りを強く出しますから、その「美味しそうな香り」を利用してお客様を集め、「このお鍋を使えば、私にも美味しいカレーが作れるかしら?」と思わせるためのテクニックなんですね。

 しかし、信長様もまわりくどいことをw

 次は、いよいよ「姉川の戦い」に話がすすみそうですね。
 




玉森裕太 及川光博 ドラマ『信長のシェフ』第4話 感想(ネタバレ)

 
 「信長のシェフ」の第4話を見終わりました。

 今回の内容はおおよそ、以下の通りになるでしょうか。

浅井離反、朝倉と組んで信長を攻撃
        ↓
信長の妹であり浅井長政の妻であるお市から届いた「鮎」(鮎を捕らえる際に「罠」を使用する、つまり浅井と朝倉が「罠」を張って信長を狙っていることを暗示している)
        ↓
金ヶ崎の撤退(金ヶ崎の退き口)
        ↓
途中、庶民に助けられながら逃げ延びる
        ↓
徳川家康も離反するかもしれない?
        ↓
ケンが鯛の天麩羅を作り家康の心を繋ぎとめる

 おおよそ、原作の漫画の通りにすすんでいるのですが、原作ではこのあたりの場面では、夏さんの出番は無く、代わりにケンの弟子である子ども達が、ケンの料理を手伝っております。

a0050_000175.jpg
↑鮎の天麩羅

 今回、家康が食べていたような「鯛の天麩羅(厳密には鯛のソテー)の写真は無かったので、かわりに鮎の天麩羅を載せておきますw

 しかし、信長様は、今回は家康との幼少の頃の出来事を覚えていること、家康が幼少の頃のことを覚えていることを考慮して、ケンに鯛を使った料理を作らせたのでしょうか?
 だとすると、実は最初から成功するように仕組んでいたことになりますね。なかなか心憎いことをw
 




玉森裕太 及川光博 ドラマ『信長のシェフ』第3話 感想

 
 今日は、テレビドラマ版の『信長のシェフ』第3話を見ました。

 西村ミツル 梶川卓郎の漫画版『信長のシェフ』6巻の感想

 よくよく考えてみると、テレビドラマを見ること自体、久しぶりですw



 今回の話は、浅井・朝倉攻めの直前の話。信長が朝倉攻めの許しを時の将軍・足利義昭(とはいっても、実際は信長の傀儡)から受けるところまでの話となっております。

 ヴァイキング形式など、原作でも出てきたシーンがちょくちょく登場しておりました。個人的には結構、楽しく見ることが出来ておりますw

 それにしても、信長様・・・・・、急に料理変更とか、無茶苦茶すぎませんか?w 
 




西村ミツル 梶川卓郎 『信長のシェフ』6巻(ネタバレ) 感想


 
 玉森裕太主演でドラマ化もしている西村ミツルと梶川卓郎の『信長のシェフ』6巻が発売されていたので、今日、購入して読みました

 今回、いきなり森可成が死んでしまいますねー。可成と信長との出会いなどが見れてすごくいいシーンでした。また、石山本願寺に、どうやらケンの知り合いらしき「ようこ」という女性の料理人がいますが、彼女はケンの知り合い?それとも彼女なのでしょうか?

 次の巻では、そろそろ浅井攻めの話も終る頃になるのかもしれませんね。

 それと、ケンがいちいち料理の説明をしているけれど、この時代にケンの話を理解している人は、いったいどれくらいいるのでしょうか?wwwww

 早く次の話が読みたい!wwww
 




≪PREV

Powered By 画RSS
ブックマーク
人気ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログへblogram投票ボタン
follow us in feedly Yahoo!ブックマークに登録 Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク
プロフィール

GEO(ジオ)

Author:GEO(ジオ)
大学や大学院などで中国の歴史を専攻し、その後は数年、横浜の中華街で働いていたこともある人。
しかし、中国語レベルはほんの少ししかできない人。

三国志オタクだったのがどこをどう間違えたか、中国に関する色々な本を読む雑食になる。


管理人のTwitter



当ブログのFacebook

Google+






Toggeter:管理人がまとめたToggeter

Naver:管理人がまとめたNAVERまとめ

新浪微博(クリックでプロフィールへ飛びます)

PLURK
GEOのPLURK

プロフィールの画像はくるくる様のサイト、コレキタよりいただきました。

最新記事
カテゴリ
未分類 (134)
STG (153)
アニメ・ゲーム・艦これ・妖怪ウォッチ・初音ミク・などのグッズ (134)
ラブライブ!関連グッズ (28)
刀剣乱舞 -ONLINE-関連グッズ (7)
アニメの感想 (98)
ドラゴンボール超の感想とネタバレ・グッズ紹介 (27)
Charlotte(シャーロット)のネタバレ・感想・グッズ紹介 (18)
Classroom☆Crisis(クラスルーム☆クライシス)のネタバレと感想 (8)
『WORKING!!!(ワーキング)』のネタバレ・感想 (4)
『乱歩奇譚 Game of Laplace(ノイタミナ)』のネタバレ・感想 (6)
『城下町のダンデライオン』のネタバレ・感想 (7)
『実は私は I am...』のネタバレ・感想 (6)
『のんのんびより りぴーと』のネタバレ・感想 (6)
ラストサマナー (2)
面白い漫画・おすすめの漫画のネタバレ・感想 (110)
信長のシェフのネタバレ・感想 (14)
咲 Saki・シノハユのネタバレ・感想 (12)
BTOOOM!やLa Vie en Doll(ラヴィアンドール)のネタバレ・感想 (19)
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など満田拓也作品のネタバレ・感想 (19)
ハイスコアガールやピコピコ少年のネタバレ・感想 (10)
『魔法使いの嫁』 ネタバレと感想 (6)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!のネタバレ・感想 (7)
エルフを狩るモノたちのネタバレ・感想 (3)
中国・香港・台湾・中国語 (694)
中国アニメ (89)
中国アニメ『雛蜂 -BEE-』 (7)
中国ボーカロイド 洛天依 (79)
中国ボーカロイド 言和 (26)
中国ボーカロイド 楽正綾(乐正绫) (13)
中国ボーカロイド 戦音Lorra (3)
中国・香港・台湾ボーカロイド事情 (61)
民俗学 (9)
読書 (79)
ツイッターまとめ (432)
カレンダー(月別)
06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
タグ、本文切り替えサーチ
 
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )
スポンサードリンク
九十九姫 オンラインゲーム FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム
人気記事ランキング

2009年10月20日集計開始

ユーザータグのリスト表示
翻譯機(translator)
メールフォーム

ネタ提供とか感想など何かありましたら、ぜひご利用ください。 また、記事を書いてほしいといったライターとしてのお仕事の依頼なども受け付けております。ぜひ、一度ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
637位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
8位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター